akiz

蜻文庫ホーム いしいひさいち&世良利和の『まぁ映画な、岡山じゃ県2』2016年8月より絶賛発売中!

更新日:2017年8月15日(ほぼ毎週火曜夜更新します) 

 

《TOPICS》

* いしいひさいち新刊本『ドーナツ・ボックス2.』 *special*

 ネット販売の受付は2017年8月21日(月)午前0時から!

 大変ご好評いただきました『ドーナツ・ボックス1.』に引き続き、ファンの皆様からの熱いご要望にお応えして『ドーナツ・ボックス2.』もネット販売させていただくことになりました! メールまたはファックスにてご注文ください。受信できた日時順の受付とさせていただきます。売り切れの場合はご容赦ください。詳しくは こちら へ。

 よろしくお願いいたします。

 

 

* 2017年8月15日(火)new

 いよいよ今度の日曜日、コミティア121(於:東京お台場ビッグサイト)です。写真はいしいひさいち新刊本『ドーナツ・ボックス2.』に添えられる直筆サイン入りロカちゃんカード! 声が聞こえてきそうな色っぽさよ!

 『まぁ映画な、岡山じゃ県』の『!』と『2』もあります。どうぞよろしくお願いします。

 「ショバ」情報などはいしい先生の公式HP「(笑)いしい商店」へ。

 

 もちろん、ネット販売でもこのカードを同封します。ご注文方法の詳細は こちら へ。

 

 

 『熱風』8月号届きました。「ガラクタWAR」、皮肉が効いていてスッキリします。「かたまるな!」〈ビク ビク〉がすでにおかしい!

 

 

 

 

 

 

 

 終戦、というか敗戦記念日です。本当に「戦争の惨禍を二度と繰り返してはならない」を実現して欲しいものです。どんな国ででも、どんな言い訳もなく。

 

 

* 2017年8月8日(火)

 コミティア121が8月20日東京ビッグサイトで開催されます。いしいひさいち氏の『ドーナツ・ボックス2.』と『まぁ映画な、岡山じゃ県』の『!』と『2』も展示販売されます。ぜひご来場ください。詳しくはいしい先生のHP「(笑)いしい商店」へ。

 そして、「その日、東京ビッグサイトまで行けない」というファンの皆様、『ドーナツ・ボックス2.』も不肖あきづ文庫がネット販売させていただきます。受付開始は8月21日(月)です。

 いしいワールド炸裂! 乞うご期待!

 

 

* 2017年8月1日(火)

 かなり暑いです。蒸し暑いです。写真は「伝統野菜」の枝豆です。粘土団子で蒔いた2代目の種はダメでしたが、蒔いた覚えのないところから発芽してました。まだ花が咲きません。実ができたら大ラッキーです。

 

 

 8月になりました。いしい先生のHP、さっき見たらロカちゃんがカーテンの隙間から「しばらくお待ちください」と言っています。夏のコミティア、今月です。そろそろ発表がありそうです。

 

 

* 2017年7月25日(火)

 山陽新聞連載の『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』今日掲載されました。「何なら、この映画」と思いつつ読み進め、ラストのどんでん返しに驚きました。4コマのタイトルカットもお見逃しなく!

 

 少し雨が降り、かなり蒸し暑い岡山です。各地で水の被害が続いています。国立競技場の建築現場での過労自殺がニュースになっていましたが、ニコニコ顔で「オリンピックまであとちょうど3年となりました」ってどうなんでしょう? オリンピック関連施設の建設が被災地に影響してないでしょうか。

 

 加計学園問題、長引きますね。記憶のみで答えたり「記録は破棄した」に対して、安倍氏は各自のパソコン(公務員が勤務時間内に職場のパソコンでやりとりしたメールが「私的なもの」って有りでしょうか)の徹底調査や日誌を提出するように指示すれば済む話で、それがなければ「丁寧な説明」にもならないわけで。無駄な時間とお金を使っています。

 岡山理科大はこのところ教育学部や経営学部など、少子化が進む中次々と学部を新設しているわけですが、さらに獣医学部って大丈夫なのか心配です。獣医師の教育をちゃんとしようと思ったら結構お金もかかりそうですが。

 

 

* 2017年7月18日(火)

 今週は各国での異常気象がニュースになりました。今日は都心でもヒョウが降ったとか。岡山では暑いものの、ひんやりした風が時折吹いています。

 

 えっ、環境省の「アメリカではヒアリで100人死亡」情報は根拠がなかったって? 台湾でも死亡例なし?  …ええ加減なんですなー。

 

 山陽新聞に連載中の「まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ」、今月は7月25日掲載予定です。お題は『麦笛』…って知っとる人おる? 東京フィルムセンターで観たとか観なかったとか。お楽しみに!

 

 

* 2017年7月11日(火)

 『熱風』届きました。「ガラクタWAR」第10回も ノッてますねー。でも、最後のがわかりません! んー? 

 北朝鮮の、あの独特なヘアスタイルのおニィさんを描いてほしいものです。

 

 宅急便を始めたのは佐川急便だったとは! 知りませんでした。(『熱風』巻頭のインタビューより)

 

 今日は午前中はさほどでもなかったのですが、午後からはかなりの蒸し暑さでした。オリンピック本当に7月にやるのでしょうか。

 

 

* 2017年7月4日(火)

 岡山では例によって蒸し暑い中、雨が普通に降った程度でしたが、熊本では強風が吹き荒れ、北陸では大雨だったとか。梅雨なのに雨が降らないと言っていたらこれですから。

 

 今年も紫陽花がしっかり咲いてくれました。鮮やかです。

 

 都議選でまさかここまで大敗するとは。ただ、「反省」の意味がわかっているのかどうか。「こんな人たち」呼ばわりには驚きました。

 

 

* 2017年6月27日(火)

 今月22日(木)に「まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ」の第9回が山陽新聞に掲載されました。『狼火は上海に揚る』という映画をご存知の方はどれだけおられるでしょうか。古い映画にタイムリーな話題が取り込まれたさすがの4コマでした。

 

 いしい先生の公式ホームページ「(笑)いしい商店」に新着3作品出てます! 6月23日付です。玉野市のクラウドファンディングのお礼の品、ブックカバーのデザイン(案)も公開されています! あきづ文庫からも『まぁ映画な、岡山じゃ県』を玉野市に送りました。ご協力ありがとうございます!

 

  獣医学部問題、どうしても違う方向に持って行きたいようで、ますます怪しくなってしまいます。メモも資料も一方向からしか出てこないのが不思議なわけで。追及されて開き直ったり、はぐらかさざるを得ない部下を見ていると、やっぱりトップがどんな人かは重要だと思います。東芝もそういうことだったようですが。

 

 藤井四段、中学生とは思えません。AIと同じような手を打つのだとか。AIがなぜその結論に至ったのかが人間にはがわからない、というところが怖いところなのだそうです。なるほど。

 

 

* 2017年6月20日(火)

 友人に招待してもらい、久しぶりに大阪をウロウロしてきました。主にJRを利用しましたが、「女性専用車両」の存在が普通のことになっていました。座席の数が少なくなっていたり、北国でもないのに扉開閉ボタンがあったりしました。都会の空気を吸った感じです。友人がタクシーにスマホを忘れました。領収書をもらうのも忘れたため、どこのタクシー会社だったかもわからず、ひたすらタクシー協会か警察からの連絡を待つしかありません。やっぱり領収書はもらっておかないといけません。

 

 少し蒸し暑く、雨が降り始めています。遂に梅雨でしょうか。

 

 

* 2017年6月13日(火)

 『熱風』届きました。

 このところ、自分の仕事処理能力の低さに落ち込み気味なのですが、「ガラクタWAR」でプッと笑い、ちょっと気分転換しました。

 そういえば、宮崎駿監督が復活されるとか。やっぱり!と思われた方も多かったことでしょう。楽しみです。

 

 「共謀罪」はどうなる?

 

 

 

 

 

* 2017年6月6日(火)

 北木島には昭和三十年代に建てられた映画館が残っていました。肘掛付き、座席折りたたみ式の椅子が並んでいる本格的な映画館でした。

 

 人手不足解消のため、週休三日制だとか。正社員、ということですが、そのしわ寄せが弱い立場の人に向かわなければ良いのですが。

 

 「小説 新潮」ってどこで買えるの?! 岡山で?

 

 

* 2017年5月30日(火)

 熱中症になる人が多くなっているようです。岡山でも今日は暑かったです。ただ、湿度がそれほど高くなかったようで、過ごしやすい夜です。

 

 連日、加計学園(岡山市)問題が新聞を賑わせています。日程も含めて異例の対応があったような報道があります。なぜ加計学園になったのかをはっきり説明すれば、やましい所がなければ、ササッと終わるはずの問題です。森友学園問題でもそうですが。税金が使われることなのに書類がなかったり破棄した、ということで通ってしまうのか。

 世の中不公平なことばかりでやり切れません。

 

 写真は一昨日の白石島の夕景です。工業地帯の明かりのせいで、星があまり見えなかったのが残念でした。

 

 『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』(山陽新聞)、今月は26日(金)の掲載でした。お題は『女渡世人』で、藤純子が似てるんだよねーこれが!

 

 

* 2017年5月23日(火)

 イギリスの厳しいテロ対策についての報道を目にしたことがありましたが、どんなに厳しくしても防ぐことはできなかった。もちろん、未然に防げたのもあるようですが。「共謀罪」がどんなことになるのか、心配です。

 

 小説新潮の6月号にいしいセンセの新作が掲載されているようですよ!(笑)いしい商店へ

 

 放任のイチゴ、今年も実をつけてくれました。できればワラとか籾殻を下に敷き詰めたいところですが、ワラや籾殻をホームセンターで「買う」というのは何か違う気がして。

 

 明日か明後日には『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』が山陽新聞に掲載されるはずです。

 

 

* 2017年5月16日(火)

 『熱風』届きました。あれこれややこしい状況で、不安が煽られる昨今。いしい作品をもっと読んで気を確かにしたいものです。

 

 北朝鮮がそんなに次々ミサイルを発射できるとは、その資金はどうしているのかと思っていましたが、ネットを使って色々なことをやっているんですね。それにしても日本の大手企業も被害を受けたというのはどういうことでしょう。

 

 瀬戸内海の神島に、昭和三十年代に建てられた映画館が人知れず残っていました。偶然の出会いが重なって、調査初日に見学させていただくことができました。有難いです。

 

 

* 2017年5月9日(火)

 5月7日、日付が変わるやご注文をいただきまして、呑気に朝普通に起きて「さて、ご注文動向や如何?」とメールを開くや、あれよあれよと言う間に完売となりました。本当にありがとうございました。と同時に、お断りせざるを得なかったファンの皆様、大変申し訳ありませんでした。予め、冊数に限りがあることをHPに記載することも考えたのですが、そうすると転売目的のご注文がたくさん来るかも、と思いました。いしいワールドを純粋に楽しみたいファンの方に買っていただきたく…。『ドーナツボックス2.』も既に準備中とのことです(「(笑)いしい商店」へ。添えられたカットがまたイイ!)。こちらへのご期待を願いつつ…どうかご容赦ください。

 

 …何部刷るか、というのは結構難しい問題です。

 

 ご報告が遅くなりましたが、『まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ』4月は27日の掲載でした(山陽新聞)。ちょっと際どい感じの4コマですが、山陽新聞さんも案外肝っ玉!

って失礼しました!

 

 

 

 

* 2017年5月2日(火)

 巷ではとっくに店頭に並んでいるイチゴですが、ウチの露地イチゴはこれからです。枯れた葉を取り除くほかは放ったらかしなのに毎年たくさん実をつけてくれます。今年は欲を出して、少しでも実を大きくするべく、ちょっと間引いてみました。貧乏性なので中途半端な間引きになってしまいましたが。

 

 

 さてさて、お待ちかね! いしい先生の新刊『ドーナツ・ボックス1』が出来上がりました! ネット販売は「コミティア120」後に受付を開始させていただきます。作品の際どい内容は…などと野暮な情報は流しません。乞うご期待!

 

 連休の谷間、良いお天気でした。私たちは 「島と海の映画史」 調査のスタートとして、岡山県最南端の六島へ行ってきました。近い内に備忘録代わりに写真などをアップしようと思います。

 

 

* 2017年4月25日(火)

 いしいセンセの新刊『ドーナツ・ボックス1』が遂に刊行されます! 『(笑)いしい商店』の「解題」によりますと際どい内容の作品も含まれているようで、期待が膨らみます。

 『(笑)いしい商店』で「ネット販売は蜻文庫が」との掲載直後からお問い合わせやご注文のメール、ファックスをいただいておりますが、受付は5月7日から、ということでご了承ください。あきづにとりましても、今年のGWのフィナーレを飾る一大イベントです!

 「コミティア120」への参加情報と共に、新着2コマまんがも3作品掲載されていますよ。

 

 

* 2017年4月18日(火)

 沖縄の友達がくれた白いタンポポの苗が、しっかり根付いてくれました。妙に寒かったり暖かかったりする4月ですが、きれいに咲きました。ありがたいことです。

 

 共謀罪って、まさか、沖縄での効果を狙っている…なーんてことはないでしょうね。

 どの国も同じような問題を抱えていて、政治家は同じようなことを言っています。イギリスには結構責任があると思うのですが…。

 

 

* 2017年4月11日(火)

 『熱風』4月号届きました。いしいセンセ4コマのタイムリーな時事ネタあります! 今回も傑作!

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日の桜です。寒く、あいにくの曇り空で人出もなかったですが、桜はそんなことは関係なく咲き誇っていました。

 

 

 

 

 

* 2017年4月4日(火)

「まぁ映画な、岡山じゃ県リターンズ」、3月は28日の日曜日の山陽新聞に掲載されました。 日曜日の掲載もアリだったとは不覚でした! 映画は『魔女の宅急便』のナント実写版! 西大寺でロケがあったのだとか。…にしても、ジブリのあのアニメがありながらなぜ「実写版を」という話になったのか。その疑問を払拭してくれるような作品なら良かったのですが…。いしい先生4コマ目のキキをお楽しみに!

 

 いしいひさいち先生の公式ホームページ「(笑)いしい商店」に新作がアップされています! 3月31日付です。その前は3月16日にアップされていたのでこんなに早く更新されるとは…油断しておりました。東京在住のMさん、情報をありがとうございました! のぼるくんの試験ネタと将棋ネタが載っています。ちょうど今日、史上最年少プロ棋士による連勝記録更新がニュースになりました。

 

 驚いたことに4月です。寒いと思っていましたが、今日見たら後楽園の周辺でも部分的に桜が咲いていました。明日からは「曇り」という予報が続いていますが、今週末は賑わうことでしょう。

 

 なんで今更教育勅語なんだ!?

 

 

* 2017年3月28日(火)

 なんだかんだ言ってもやっぱり春です。まだ小さいですが、土筆が出ていました。去年は卵とじにして大変おいしかったので、今年も楽しみにしています。土筆を茹でると水がきれいな緑になります。何か使い道がないものでしょうか。

 

 『ラ・ラ・ランド』観ました。ミュージカル好きの人にはあまり評判が良くないようですが、私は楽しめました。映画が終わって場内が明るくなると、後ろの席にいた女子が「ラストが気に入らん」とボソリと友達に言っていました。ふふふ。若いねー。でも…セブもミアも若くして夢は叶えたんですよねー…。『セッション』ほどの衝撃はなかったし、音楽も耳に残っていないし、タップの場面ももうちょっとしっかり欲しかったですが、主演の二人は良い味を出していたように思います。

 

 

* 2017年3月21日(火)

  いしいひさいちセンセのHP「(笑)いしい商店」に、3月16日付で新着4作品がアップされています! 二カ月少々ぶりです。タブチくんファミリーとバイトくんがグダグダやっててクスッと笑い。

 

 「暑さ寒さも彼岸まで」のはずですが、今日も寒かったです。さすがに真冬の寒さではないですが、片付けるつもりで洗った防寒着を再登場させたくなくて、残したフリースを着たきり雀です。浮浪者臭がしてるかも。

 

 あの人もこの人も責任逃れ。稼がなくていい公務員が希望職業先の第1位だなんて、経済成長はおろか、「経済大国」は束の間の夢だった、てなことになりそう。でも、それも良いのかも。『未来食堂』や『魂の退社』を読むと、大企業に勤めたのにしがみつくことなく、覚悟を持って生きる女性が眩しいです。

 

 

* 2017年3月14日(火)

 『熱風』3月号です。いしいひさいち先生の「ガラクタWAR」の第6回は、もしかして締め切りギリギリの作品だったのかも、というようなタイムリーな出来事を思わせるネタです。いいなー! 絵から見える「間」が何とも言えません!

 

 先週末は長年の友人に誘われて、播州赤穂の温泉に日帰りで行ってきました。何かの花粉アレルギーと思われる肌荒れでザラザラしていたのですが、温泉に浸かった後、久し振りにスベスベになりました。温泉の「適応症」に「慢性皮膚病」とあるものの「どうせ…」と疑っていたことが申し訳ない。やっぱり温泉ってすごいのですね。今はまた元どおりで薬を塗っています。温泉の近くに住みたいものです。

 

 

* 2017年3月7日(火)

 冷たい強風が吹き荒れた一日でした。

 

 今朝の「在日米軍がターゲット」とはっきり言ったというニュースが気になります。しかも安倍にトランプというこのタイミングで。いえ、このタイミングだからこそなのでしょうか。教育勅語の暗唱やあの「選手宣誓」への違和感が報道の中にあまり感じられなかったことがさらに気がかりです。

 

 今週末は3.11です。誰の命も自然の前では本当に頼りないものなのだということを改めて思います。

 

 

* 2017年2月28日(火)

  森友学園問題、「前例がない」を理由に断ることを常とするお役人がこんなことをするとは怪し過ぎです。資料も廃棄したとはますます怪しい!でも、どうにもならないのでしょうか。

 

  『武器輸出と日本企業』によれば、やはり自立型無人戦闘機の開発が急がれているようです。トランプが軍事費を増額すると言っているらしいし、いずれ、「窓の外を見ていたら無人戦闘機が近づいてきていきなり撃たれる」なんてことになったりするのかも。昔見たあれやこれやのSF映画が現実味を帯びてきます。

 

 「(笑)いしい商店」に1月10日以来「新着」がありません。待たれるところです。

 

 

* 2017年2月21日(火)

 山陽新聞で連載中の「まぁ映画な、岡山じゃ県リターンズ」 第5回は今日の掲載でした。映画は小津安二郎監督の『早春』です。三石の殺風景な風景が印象に残っていると思ったら、マンガの最初のコマ!この映画を初めて観たあの時代に一気に引き戻されました。クーッ!うまいなー!

 

 おでんの大根がとてもおいしく炊けて幸せ気分に浸っています。でも、確定申告の準備をしなければなりません。これが現実。トホホ。

 

 

* 2017年2月14日(火)

 『熱風』2月号届きました。今月号から表紙はジブリの最新作『レッドタートル』のマイケル監督が描かれるのだそうです。随分印象が変わりました。

 いしい先生の「ガラクタWAR」第5回です。おおっ?!ひょっとして…これは誤字? でも力作ぞろいです。タイトル下の何気ない1コマの緩さも良い。

 

 それにしても東芝はどうなるんでしょう? 原発がからんでくるというのに経産省の人のまったく他人事のようなコメントも気になります。 そして豊洲問題。石原氏も責任を認めた上で全て話して欲しいものです。

 

 

* 2017年2月7日(火)

 寒いとはいえ節分も過ぎ、日が長くなってきたのを実感しています。節分といえば、出先の近所の保育園で豆まきをしているらしい賑やかな声がしていたのですが「鬼は外、福は内」というセリフは結局聞こえてきませんでした。一方で新しく風習となった巻き寿司については、販売のノルマが課せられたりして現場の弱い立場の人が苦しんでいる場合もあるのだとか。

 

 中国の公害問題で当局と闘っている母親たちの報道に、日本の高度成長期を思い出しました。共産主義でも資本主義でも結局同じことになるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜻文庫(あきづぶんこ)

所在地:700-0822 岡山市北区表町 1-4-64 上之町ビル4F

E-mail:akiz*akiz-bunko.com(*は@にしてください)

出版社記号:904789

取次:地方・小出版流通センター