akiz

蜻文庫ホーム いしいひさいち&世良利和の『まぁ映画な、岡山じゃ県2』2016年8月より絶賛発売中!

更新日:2017年10月17日(ほぼ毎週火曜夜更新します) 

 

《TOPICS》

* いしいひさいち新刊本『ドーナツ・ボックス3.』 *special*

 『ドーナツ・ボックス3.』完売御礼!《2017年10月2日(月)記》

 いしいひさいち著『ドーナツ・ボックス3.』のネット販売分も先ほど完売となりました。ありがとうございました! お断りせざるを得ないファンの皆様、本当に申し訳ありません。順次、受付確認またはお詫びのメールを送らせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

* 2017年10月17日(火)new

 『熱風』届きました! 待ってました! ハチ的ワトスン! いしいひさいち新連載が始まりました!

 

 雨が続きます。こうなると育ち盛りの小豆がグチュグチュになる危険性があります。夕方に少し陽が差しましたが、一日中同じようなどんよりとした明るさというのは頭がスッキリしません。

 

 県外からの大学生には住民票を移していない人が多いようです。岡山県民にはなりたくないってことか?! 単に面倒くさい? 選挙のために帰省するというのもお金がかかることだし…。若者の投票率を上げるためにはこの辺も何とかしたいところです。住民票を移したくなるような岡山ねー…。

 

 

* 2017年10月10日(火)

 今日、『熱風』が届くかと楽しみにしていたのですが…。連休だったせいでしょうか。新シリーズを早く読みたいものです。

 

 『ドーナツ・ボックス3.』につきまして、こちらからの「お詫び」メールが届いていないことがあるようです。「Undelivered Mail Returned to Sender」が来ていないので無事にご連絡できたつもりでいたのですが…。こちらからの連絡がない場合は「今回は残念ですが…」ということでご了承ください。すみません。

 ファンの方からの情報によりますと『ドーナツ・ボックス』がオークションで1万円で出ていたりするそうな…。「1冊税込500円」「直筆サイン入りポストカード添え」に込められた「真心」が…。

 

 何なんだ、このメンツは! 一体誰に投票しろと言うのでしょうか! 民主主義の限界を感じる昨今です。

 

 今週の写真は、今年もどでかく成長している小豆、四代目です。

 

 

* 2017年10月3日(火)

 お陰様で今回もネット販売分は瞬く間に完売となりました。本当にありがとうございました。…ということは、今回もお断りせざるを得なかった方々がおられるということです。「残念ですが仕方ないです。次も挑戦します!」というご返信をいただきますと本当に有難く、あきづの企画も頑張らねば! と気持ちが新たになります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 今回もどの作品も傑作なのですが、特に『頭越し』が「'09 3/27」であるということ。さすがです。

 

 本当に選挙するのですねー…。

 

 

*2017年9月26日(火)

 今月は珍しく日曜日(24日)に「まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ」が山陽新聞に掲載されました。お題は尾上松之助でした。明治から大正にかけて活躍した岡山出身の俳優で、「目玉の松っちゃん」として当時の人気はすごかったらしいです。ということで、4コマのタイトルもいつもながらうまい!

 

 さて、いしい先生の公式HPでも発表がありました。来る10月1日(日)に開催されます関西コミティア51で『ドーナツ・ボックス3.』と若干数ながら『ドーナツ・ボックス2.』、そして『まぁ映画な、岡山じゃ県』も『!』『2』ともに出品販売されます。「大阪なら行ける!」というファンの方の歓喜の声が聞こえるようです。

 ということで、例によって10月2日(月)午前0時から『ドーナツ・ボックス3.』のネット販売の受付を開始します。メールかファックスでご連絡ください。受信できた順の受付とさせていただきます。売り切れの際はご容赦ください。

*深夜の受付となりますのでファックスでご注文の場合は番号をお間違えのないよう特にご注意ください。

 

 

* 2017年9月19日(火)

 夏はほとんど収穫できなかったナスですが、秋っぽくなると共に今年一番の収穫がありました。土作りもちゃんとしていないし肥料も全然やってないのに、ありがたいことです。台風の後はまだ畑に行けてないのですが、台風前日に支柱をしっかり差し直したので多分大丈夫じゃないかと。自然に任せている苗はしなやかで案外強いみたいです。

 

 もりかけ問題、北朝鮮の若造問題、そのうえ大型台風で被害が出ているなか、選挙の準備を急がなければって…。 まさか自分たちの地位の保全しか考えてないということではないでしょうねー。

 

 『まぁ映画な、岡山じゃ県!』を出した時からお世話になっている岡山市の書店の店長さんがひと月後に退職されるとのことで、本当に残念です。意欲的な店長さんなので「なぜだろう?」とあれこれ憶測してしまいます。

 

 

* 2017年9月12日(火)

 いしいひさいち『ガラクタWAR』のところに「最終回」とあったので、「えーっ! なんですとーっ?!」と思いつつ読みましたら最後のところに「次号からは『ホームズ』です」との記述がありました。おおお! そっかー、次は『ホームズ』。こんなご時世だからこそ、いしい先生ならではの戦争モノをもっと読みたいですが、『ホームズ』も楽しみです。「明るく パッと」したものになるようです。

 

 『熱風』巻頭のロングインタビューも読み応えありました。ウガンダで映画を観た子供達の笑顔といったら。上映会をするための手続きは大変だったようですが、子供達のこんな反応を見ればそんなことも忘れられたことでしょう。最近ウガンダのニュースは見聞きしないですが、映画体験をした子供達が色んな世界があるということを知って、実現したい夢を持ってくれますように。「いやぁ、映画って本当に良いものですねー」

 

 

* 2017年9月5日(火)

 後楽園につながる鶴見橋の欄干に写真のような趣向がありました。桃太郎の物語に沿って影絵が配置されていました。

 

 壊れてしまったソニーの古いシステムコンポ(CDラジカセ)、長年放置していたのですが遂にリサイクルショップに持って行きました。スピーカーはまだ使えるので本体だけですが、50円という値がつきました。部品がリサイクルされるのでしょうか。ゴミ問題を考えると、今後燃やせないものを買う時には慎重にならないといけません。が、このところ、冷蔵庫から異音がすることがあって…。

 

 原発を輸出するために政府が銀行に保証って? 

 ええっ、電磁パルス攻撃に斬首作戦って?

 

 ヤフオクに『ドーナツ・ボックス2.』が出ているのを見ました……。

 

 涼しくなりました。季節は確実に進んでいます。なんか焦ります。

 

 

* 2017年8月29日(火)

 「まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ」が25日(金)に掲載されました。お題は『花の講道館』でした。長谷川一夫に山本富士子ということで、4コマの「長谷川くん」に強インパクト! そう言われれば、そうかも…。というすごいキャラです。

 

 

 『ドーナツ・ボックス2』

 読者から特にご好評をいただいている「激動の笑和史4」は犬養毅が弾ける傑作ですが、犬養が岡山出身だということをご存知の方はどれほどおられるでしょうか。ですので「よっしゃ来え!」は「よっしゃ けえ!」と読みます。

 

 ミサイルを発射されてから延々と解説されてもねえ…。むしろその前に、どんな外交交渉をしているのか、武器製造販売の業界がどう動いているのかを詳しく解説して欲しいところです。「外交機密だ」なんて言っているからややこしいことになるし、情報をもっている人が優位に立ち独裁的になりやすくなるわけで。どの国も清廉潔白ではないことくらい、もはやみんな知ってますから。

 

 

* 2017年8月22日(火)

 『ドーナツ・ボックス2』お陰様でネット販売でも完売となりました。ありがとうございました。「忖度」したくなる気持ちをグググッと抑えて、公明正大かつ冷徹に「受信できた順」で受け付けさせていただきました。できて当たり前のことなのに優越感を抱いてしまう(誰に対して?)小ささよ。

 ご注文をお断りせざるを得なかったファンの方にも、お受けできるファンの方にもご連絡を差し上げましたが、戻って来たメールがあります。とりあえず、発送がひと段落しましたら再度ご連絡いたしますが、「何も連絡がないぞ」という方、よろしければご一報いただければ助かります。文字化けになっていることもあるようですが、メールの件名に「お詫び」とありましたら、「申し訳ありませんがお断りさせていただきます」という内容です。本当にすみません。

 

 いしい先生の公式ホームページでも既に発表されていますが、『ドーナツ・ボックス3』は10月1日の関西コミティアで、とのことです。楽しみです!

 

 さて、山陽新聞連載の『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』、今月は25日(金)に掲載予定です。「おおっと、これは!」という感じの4コマです。

 コミティア121でも『まぁ映画な、岡山じゃ県』がご好評いただいたようで、本当に嬉しい! 重ね重ね、ありがとうございました。

 

 

* 2017年8月21日(月)完売御礼!

 日付が20日から21日に変わるやいなや、『ドーナツ・ボックス2.』のご注文をどどどどどどっといただき、即座に完売状態となりました。ありがとうございました。と同時にお断りしなければならない皆様には大変申し訳ありません。中には混雑して届かなかったメールやファックスもあるのかも知れませんが、「受信できた順」での受付とさせていただきます。どうかご容赦ください。今後も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  発送はご連絡を差し上げた上で、23日以降に順次行います。今しばらくお待ちください。

 よろしくお願いいたします。

 

 『まぁ映画な、岡山じゃ県』は引き続きご注文いただけますので!

 

 

* 2017年8月20日(日)

 コミティア121無事終了しました。お陰様で『ドーナツ・ボックス2』と『まぁ映画な、岡山じゃ県』共に完売となりました! たくさんのご来場ありがとうございました。

 『ドーナツ・ボックス2』のネット販売はいよいよ明日からです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

* 2017年8月19日(土)

 いしいひさいち著『ドーナツ・ボックス2.』と『まぁ映画な、岡山じゃ県』が販売されるコミティア121は明日開催です。今日の関東地方は荒れ模様だったようですが、明日はどうでしょうか。お出かけ日和になりますように。

 ネット販売用『ドーナツ・ボックス2.』の発送準備(袋入れ)をしています。受付は21日(月)からです。よろしくお願いいたします。

 

 

* 2017年8月15日(火)

 いよいよ今度の日曜日、コミティア121(於:東京お台場ビッグサイト)です。写真はいしいひさいち新刊本『ドーナツ・ボックス2.』に添えられる直筆サイン入りロカちゃんカード! 声が聞こえてきそうな色っぽさよ!

 『まぁ映画な、岡山じゃ県』の『!』と『2』もあります。どうぞよろしくお願いします。

 「ショバ」情報などはいしい先生の公式HP「(笑)いしい商店」へ。(終了しました。2017.8.21)

 

 もちろん、ネット販売でもこのカードを同封します。ご注文方法の詳細は こちら へ。 (終了しました。2017.8.21)

 

 

 『熱風』8月号届きました。「ガラクタWAR」、皮肉が効いていてスッキリします。「かたまるな!」〈ビク ビク〉がすでにおかしい!

 

 

 

 

 

 

 

 終戦、というか敗戦記念日です。本当に「戦争の惨禍を二度と繰り返してはならない」を実現して欲しいものです。どんな国ででも、どんな言い訳もなく。

 

 

* 2017年8月8日(火)

 コミティア121が8月20日東京ビッグサイトで開催されます。いしいひさいち氏の『ドーナツ・ボックス2.』と『まぁ映画な、岡山じゃ県』の『!』と『2』も展示販売されます。ぜひご来場ください。詳しくはいしい先生のHP「(笑)いしい商店」へ。

 そして、「その日、東京ビッグサイトまで行けない」というファンの皆様、『ドーナツ・ボックス2.』も不肖あきづ文庫がネット販売させていただきます。受付開始は8月21日(月)です。

 いしいワールド炸裂! 乞うご期待!

 

 

* 2017年8月1日(火)

 かなり暑いです。蒸し暑いです。写真は「伝統野菜」の枝豆です。粘土団子で蒔いた2代目の種はダメでしたが、蒔いた覚えのないところから発芽してました。まだ花が咲きません。実ができたら大ラッキーです。

 

 

 8月になりました。いしい先生のHP、さっき見たらロカちゃんがカーテンの隙間から「しばらくお待ちください」と言っています。夏のコミティア、今月です。そろそろ発表がありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜻文庫(あきづぶんこ)

所在地:700-0822 岡山市北区表町 1-4-64 上之町ビル4F

E-mail:akiz*akiz-bunko.com(*は@にしてください)

出版社記号:904789

取次:地方・小出版流通センター