akiz

蜻文庫ホーム いしいひさいち&世良利和の『まぁ映画な、岡山じゃ県 3 & 下津井平次捕物帖』2020年3月発売!

更新日:2022年11月29日(ほぼ毎週火曜夜更新します) 「たまのののののちゃんじゃけん」新作掲載お休みさせていただきます。

 

《TOPICS》

ご案内です!- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

いしいひさいち著

『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』ROCAページへ

第2刷のご注文承り中! ご注文は こちら から

 

2022年10月28日記 :岡山市のコレクターズショップ「映画の冒険」『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』販売の運びとなりました! 店頭のみの販売です。是非お立ち寄りください。「映画の冒険」=700-0026 岡山市北区奉還町3丁目1-30 ラ・リュ奉還町1F  tel&fax : 086-252-7606

 

2022年11月29日記:「(笑)いしい商店」では『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』4刷を販売中ですが、あきづ文庫にはまだ2刷あります。ご面倒をお掛けするご注文方法ですが、あきづ文庫もご利用ください。

 いしいひさいち著『ガラクタの世紀』も一緒にいかがでしょうか?  こちらはあきづ文庫独占販売です! 「(笑)いしい商店」内『ガラクタの世紀』紹介ページへ

 

『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』『ガラクタの世紀』はそれぞれ1冊1,000円(税込)、2冊までの送料250円(税込)です。3冊以上の送料はお問合せください。

ご注文方法につきましては こちら をご覧ください。

 

いしいひさいち「待って」全カット集公開中。HP用あとがきページも設置しています。 ROCAページへ(2022年8月9日記載)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -ご案内でした!

 

いしいひさいち著「たまのののののちゃんじゃけん」

あきづ文庫HPで連載中!〈2021年1月12日連載開始〉

ほぼ毎週火曜夜更新します。

岡山県玉野市広報誌連載分とHP「ののちゃんち」掲載分の他、若干の未発表、描き下ろしの作品も含まれます。2022年9月6日掲載分からは全て描き下ろしです。

 

たまのののののちゃんじゃけん 2022年11月29日(火)の新作はお休みします。

2022年11月22日(火)掲載分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品NO.4を読む(今週は新着作品の更新はお休みさせていただきます)

©2022 Ishii Hisaichi / All Rights Reserved

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2022年11月29日(火)new

 申し訳ありません。先週11月22日(火)から23日(水)にかけてアップていました「伝・大森孫左衛門 柴島商會物語」の新作NO.4で「来週につづく」と表示しておりましたが、某所から「予定していた作品NO.5の前に入れたい作品の案があるので少し待って欲しい」と連絡をいただきました。従いまして今週の新作掲載はお休みさせていただきます。

 「(笑)いしい商店」には「スクラップスチック」の新作がアップされていますが、これは……?

 今日の朝日新聞はテレビ・ラジオ欄が中の方のページになっているのはなぜなんでしょう? 視聴者が減っているのとLOUIS VUITTON を目立たせるため? 『ののちゃん』はいつものページで、しげさんとポテチです。

 

 原発の「最大限活用」と防衛費大幅増額、そして今日の天気。 

 

2022年11月22日(火)

 今週も「伝・大森孫左衛門 柴島商會物語」の新作をアップしています。お楽しみください。「(笑)いしい商店」は「スクラップスチック」です。この抜け感がいいですね。兵士たちがこんなだと、あんな悲惨なことにならないのになどと詮ないことを思ってしまいます。

 

 OMOTENASHIというのがJAXAの超小型探査機の名前だとは驚きました。どうやら制御は諦めざるを得ないようで、関係者は次に向けて原因究明と対策に取り掛かっておられることでしょう。

 とうとう岸田首相自身への疑惑も報道されたということは、こちらも次に向けての準備が始まったということでしょうか。

 

2022年11月15日(火)

「たまのののののちゃんじゃけん」に新作アップしました! 大森孫左衛門って何者なのか?

「(笑)いしい商店」はニコマン。1コマ目の設定が効いて大ズッコケ!

 

『熱風』11月号が今日届きました。ジブリパークがオープンした月の号ということで表紙のインパクトがすごいです。日時指定の予約制とのことで、当分は気楽に行ける場所ではなさそうですが、「サツキとメイの家」の写真を見ると作り込まれていて、実際に行ってその場に身を置いてみたく感じました。

 いしいひさいち著「名前のない事件(ヤマ)」も快調です。「疲れた探偵の事件」って!

 

 NHKスペシャルの「超・進化論 」、植物が互いにコミュニケーションしているというのは何十年も前に読んだ本で知りましたが、それが科学的に証明され、映像化されてました。昔の人はどうやってそれがわかったんでしょう?

 

2022年11月8日(火)

 お待たせしました! いしいひさいち著「たまのののののちゃんじゃけん」の新作が届きました! 今週は3ページあります。来週も更新します。乞うご期待!

 今週は下手なコメントは省略します。新作をお楽しみください。

 

2022年11月1日(火)

 「たまのののののちゃんじゃけん」の新着作品は先週から不定期掲載となっています。その代わり「全て描き下ろしで!」とのことで、次の作品を待ち望んでいるところです。「(笑)いしい商店」には新着あります。しかもつい先日の中国のあのシーンです! さすが似てる! でも、その意味するところは? あれこれ考えております。朝日のののちゃんガンツかわいい!

 先週の金曜日(10月28日)から岡山市北区の奉還町商店街にあるコレクターズショップ「映画の冒険」『ROCA』を店頭販売してもらっているのですが、お陰様で昨日、早速追加納品して来ました! 『ROCA』を店頭でご購入いただけるもう一軒、東京の中野ブロードウェイ「タコシェ」へは既に何度も追加納品されているようで、やっぱり東京はスゴイなぁ。『ROCA』の勢い衰えず!ですね。

 いしいひさいち著「剽窃新潮」が連載されている『小説新潮』11月号です。「出版社」と「倒された」の間の棒線が気になります。サブタイトルだから?

 

 ののちゃんのハロウィン姿はにこやかですが、えっ、来年のカレンダーは月めくり?! 週めくりじゃないんだ……。

 

2022年10月25日(火)

 2021年1月12日以来、「たまのののののちゃんじゃけん」の新着作品を毎週掲載させていただいておりましたが、今週からは不定期掲載となります。せっかくサイトにお立ち寄りいただきましたのに、申し訳ありません。また、先週は更新ミスをしてしまい、すみませんでした。「毎週楽しみにしている」とおっしゃるファンの方からもご指摘をいただきました。チェックを怠ってしまい反省しています。

「(笑)いしい商店」ではこれまで通り毎週新作がアップされるようですので、良かったです。今週は「スクラップスチック」4コマがアップされています。あと一歩注意が足りないサツ……身につまされます。

 

 仲本工事さんが横断歩道ではない所を渡っていて事故に遭われたとのこと。岡山ではやはり車がないと不便なので私も車に乗りますが、できるだけ自転車か徒歩、公共交通機関を使うようにしています。車最優先の道づくり、何とか改めてもらえないかと思います。目の前に行きたいお店があるのに、80m歩いて横断歩道まで行って渡り、また80m戻るなんて、荷物を持ってたりするとやってられません。歩道橋を利用するなんて無理なんです。歩行者優先の街づくりができないものでしょうか。

 

2022年10月18日(火)

 今日はこれまでになく冷たい風が吹きました。このところ天気予報が当たっています。インフルエンザも流行しそうとのことですので、まずは首周りを温めて、手洗い励行です。

 

 『ROCA』の作品No.44が印象に残っているとのお声をいただきました。確かに最初に読んだ時、暗闇に浮かぶガレオン船(と言うんですね)が描かれた4コマ目で、ふっと空間移動したように感じたことを思い出しました。ポルトガルにおけるファドとは何なのかが想像できるようなシーンです。

 今週も「ひなことてつ」8コマをアップしました。「てつよぉ…」と思ってたらひなこの意外な表情が。「(笑)いしい商店」はニコマンですね。各地の廃屋問題、どうなることか…。

 

2022年10月11日(火)

 いしいひさいち著「名前のない事件(ヤマ)」が連載されている『熱風』、3、4日遅れて届くこともよくあるのですが、今月は10日が祝日だったにも関わらず早くも今日届きました。今月の作品はどれもわかりやすくて即笑いました。

 今週の「たまのののののちゃんじゃけん」の新着は引き続き「ひなことてつ」で8コマです。「てつよぉ…」ですね。アップする直前に日付を間違っていることに気付き、大慌てでやり直そうとしたらミスの連続で変なことになってしまい、ますます焦りました。やれやれ。「(笑)いしい商店」は「ROCA」です。しょーがねぇ落書きですな。カレンダーの出欠シート、スゴイ発想! 今日は朝日新聞お休みで「ののちゃん」もなく。火曜日が休刊ってこれまでにあったかな?

 

 今日から全国旅行支援開始とのことですが色々混乱しているようです。水際対策緩和と円安で海外からの観光客もたくさん来ているようで……解放感に浸りたいけれど大丈夫でしょうか…。

 

2022年10月4日(火)

 いしいひさいち著「剽窃新潮」が連載されている『小説新潮』10月号です。「刷れば刷っただけ売れた」という時代の取材旅行は面白かったことでしょうね…。

 

 ご注文くださった方から「ポルトガル大使館のリツイート」情報をいただきました。見てみたら「いしいひさいちさん作『ROCA』を読んで『ファド』ってどんな音楽なの? どんな歌い方をするの?』と知りたくなった方もおられるのではないでしょうか」ということで、ファドの動画がアップされています。ファド歌手の声の出し方って独特なように思います。『ROCA』の音楽の先生の「『歌がうまい』と『歌うのがうまい』は違うのよ」から始まって、作品NO.25とかNO.43とか、「ほっほー!」という感じです。先生の頭の大きさと表情も何とも言えません!

 「(笑)いしい商店」で『ドーナツボックス』の4、7、8の在庫が発見されたそうで、売りに出ていますよ!

 

 プーチンの演説のニュースを見て、昨晩は「寝て起きたら『核兵器が使われた』と大変なことになっていたりして」と思っていたので今朝の「ミサイルが発射された模様」というニュースにドキリとしました。とりあえず人的被害はなかったようなのは良かったですが、海中ではどんなことになっているのやら。

 

2022年9月27日(火)

 近所の幼稚園でも運動会の練習をやってました。通常通りに開催できるのなら良いのですが。

 

 遅ればせながら、まだやっていたので『トップガン マーヴェリック』を観てしまいました。映画館で観ると迫力があるので、手に汗握ってましたが、このご時世なので「あんなことをして、この後どうなることか」なんて考えてしまったりして。

 

 「賛否分かれるなか」というか、賛成32%、反対57%を踏まえて「反対意見が多いなか」にはならないのは、賛否が世代によっては逆転するからでしょうか? 忖度でしょうか? 「丁寧な説明」ではなく本当の理由を言ってみたらどうでしょうかね? そして「外国では尊敬されている」というのがなぜなのか、純粋に知りたいところです。

 

2022年9月20日(火)

 遅くなりましたが『熱風』9月号です。いしいひさいち著『CASE WITH NO NAME 名前のない事件(ヤマ)』の連載作品「幸運の真相」はタイムリーなネタですね。

 物価高が家計を直撃する中、やっぱり国葬するんですね。

 「ひなことてつ」のひなこは結構眉毛が濃いです。

 

 借りている畑で豊作になっていたナスとパプリカと枝豆を慌てて収穫しましたが、恐れたほどの台風の影響はありませんでした。九州方面ではまだ停電しているところもあるそうですが、「備えろ」と言われてもなかなかできません。一番の心配はトイレなんですが。

 ちなみにナスの苗は1本74円、パプリカは1本195円でした。2本ずつ植えてますが食べ切れないほど収穫できてます。

 

2022年9月12日(月)

 誠に勝手ながら、今日から14日(水)までお休みをいただきます。その間にいただいたメールへのご返信は15日(木)になります。ご容赦ください。

 あきづ文庫にはまだ2刷の在庫がありますのでご注文いただきましたら幸いです。

 

2022年9月6日(火)

 今週から「たまのののののちゃんじゃけん」の新着は1作品のみになりますが、描き下ろしです!

 

 ところで、あきづ文庫の「お支払いのご希望」金融機関の中に「トマト銀行」があります。本店は岡山市にあるのですが、元は「山陽相互銀行」という名称でした。それが1989年に「トマト銀行」と名称変更された時、「銀行で『トマト』はねかろぅ」と当時としては異例な名称変更に全国的にもちょっと話題になりました。そしていしい先生がこの「トマト銀行」をネタに4コマを描かれました。それを見てトマト銀行に口座を開設した次第です。

 岡山県内や広島県内には店舗やATMがあるのですが、全く違う地域からも「トマト銀行での支払い希望」という方がおられて、「むむ? もしかしてご存知?」と想像しています。

 

 岡山は災害が比較的少ない地域と言われています。今回の台風も少し強風が吹いた程度でした。でも、台風一過とはならず、重苦しく蒸し暑い一日でした。世界的な異常気象を見ると、今すぐ江戸時代の生活に戻らないともうどうしようもないところまで来ているのかも?

 

2022年8月30日(火)

『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』の第2刷の通販を開始しています。お手数をおかけするご注文方法で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 ROCAの最初のページに、つい先日届いた新しいカットをアップしました。表紙 1 と表紙 3 もアップしました。私は表紙 4 の ROCA ちゃんの背中からのカットに特に魅かれてこのトップページでも使わせていただいていますが、「後ろ姿良いですよね」という感想を寄せてくださった方もおられました。他の表紙カットもとても存在感ありますので別々にアップしてみました。

 ののちゃんじゃけんも新着アップしています。どのキャラクターも生き生きしてますが、先週の「アイコンタクト」のののちゃんのパスのカットやアイコンタクトするののちゃんと、されている菊池くんそれぞれの目と口が何とも言えずウマイ!スゴイ!でしたよね。

 ところでこれまでの「たまのののののちゃんじゃけん」は玉野市広報や「ののちゃんち」で掲載されていた作品も含んでおりましたが、来週からは全て描き下ろしになります。乞うご期待!

 

 稲盛和夫氏90歳、老衰で死去。「老衰」ってホッとする言葉だったんですね。

 

2022年8月23日(火)

 『ROCA』無事届いたとのご連絡と共に「泣いた!」というご感想もいただいています。私も発送作業が落ち着いて初めて『ストーリーライブ』を読みました。読み終えてしばらく浸りました。じんわり効いてきますね。

 

 「(笑)いしい商店」ではロカちゃん、続いています。「たまのののののちゃんじゃけん」も更新しました。お楽しみください!

 

 プーチンが始めた戦争がもう半年になるということで。本当に武器を持って戦うしかないのでしょうか。コロナの死亡者数が過去最多とか。やっぱりまだまだ気を抜くわけには行かなそうです。

 

2022年8月16日(火)

 発送の遅れを、ほぼ、何とか取り戻せました。本当にたくさんのご注文をありがとうございました。お受け取り済みのメールをいただきながらまだご返信できてませんが、元気づけていただいてます。

 今日の時点で若干名のキャンセルもありますので、ご予約の皆様には先着順に「ご注文確認」メールをお送りします。

 

『熱風』8月号届きました。ここに連載されているいしいひさいち著「名前のない事件(ヤマ)」はゆっくり落ち着いて読まないといけないので、まだ読めてません。 実は『ROCA』もまだ読めてません。皆様のご感想からも楽しみにしています。

 

 「たまのののののちゃんじゃけん」も更新していますよ!

 

2022年8月9日(火)

 あれから1週間経ったんですね。「あれから」というのはもちろん、『ROCA』の発売から、です。8月2日から開始し、当日は「『ガラクタの世紀』の時より少し出だしが早いかな? それにしてもいしい商店でもご購入いただけるのに、ご注文方法が面倒なあきづにわざわざメールをいただけるとは、ありがたいことだ」と思いつつ、お名前やメッセージから「どんな方かな?」と想像しながら「ご注文確認」メールを送信しておりました。ところが! 8月3日の夜から4日、5日は大変なことになりました! ロカちゃんが実は人気者であるということはこれまでの皆様からのメッセージで感じてはいましたが、ここまでのことになるとは! 「発売直後に増刷決定!」ってこういうことなんだ!と初めて知りました。すごい経験をさせていただきましたが、今も楽しみにお待ちいただいている皆様がおられることを考えると長々と打っている場合ではないので、この辺にしておきます。歯磨きの時間が一番もどかしい気がします。

…………『まぁ映画な、岡山じゃ県』もよろしくお願いしますネ!

 

2022年8月2日(火)

 言ってもどうにもならないことは重々承知ですが、暑いです。この酷暑の中『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』のご予約・ご注文をありがとうございます。昨日付けまでにお振り込みいただいた皆様には本日発送いたしました。地域によっては翌日届くこともあるようです。今しばらくお待ちください。

 これまで問題なくメールでやり取りさせていただいていた方でも、こちらにメールが届いていないケースや、こちらからのメールが届かないケースがありました。「注文メールを送ったが2日経っても返信がない」という場合はご面倒をお掛けしますが、電話かファックスでご連絡いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 コロナ、昨日は感染者数の日本地図に赤色はなく、かすかに期待しましたが今日は赤色ありました。医療機関がまた大変なことになっているようで、本当に行動制限しなくて良いのかどうか…。

 

 パネルに映し出される原稿を読んでいるだけというのがはっきりわかるような演説ってどうなんでしょう? 気になります。

 

2022年7月26日(火)

 今日も本当に暑い岡山でした。あまりに暑さが厳しいせいかセミの鳴き声が少し弱いように思いました。カレンダーのまつ子さんはひんやり感を求めた結果でしょうか?

 

 この暑い最中に『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』のご予約を本当にありがとうございます。いつもあきづの通販をご利用いただいている皆様にも、今回はお久し振りですので、念のためご住所やメールアドレスなどフルで記載をお願いしております。お手数をお掛けしてすみませんが、よろしくお願いいたします。

 ROCAのページにいしい先生による「待って」カット集を追加しています。「(笑)いしい商店」と同じカットですがよろしければご覧ください。ROCAページへ

 

 先日、テレビで岡山ダイハツのCM「日々是軽日」の新しいバージョンを見ました。「新しい」と言っても6月からやっていたようですが、なかなかお目に掛かれず、まだやっていてくれてラッキーでした。見たのは「学校」です。声のイメージが違うのですが、ほんわかした良い感じです。

 

 またまた出ました「国民に丁寧に説明して云々」。これは「何度も同じことを言って国民をうんざりさせ、諦めさせる」という意味に違いありません。「〜に寄り添い云々」は「あなたの望むようにする気はないから諦めなさい」ですね。「回答は差し控える」は「そんなこと正直に言えるわけないでしょ」かな?

 

2022年7月19日(火)

 朝日新聞連載ののちゃんの『ののちゃん 全集 13巻』発売されました。まだ全部は読んでませんが、続けざまに読むとまた見方が違っているのを感じます。やっぱりすごいです。

 

 いしいひさいち著『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』のご予約受付を今日から始めております。早速メールやファックスをいただき、しばらく会えなかった親戚に再会したようでとても嬉しいです。皆様、お久し振りです! 色々ありましたが、色々ありますが、お元気でしたか?!

 

2022年7月12日(火)

『熱風』7月号届きました。いしいひさいち著の「名前のない事件(ヤマ)」には4コマ5作品が収録されています。「あぐらの宝物」はキラキラが効いてますね。「(笑)いしい商店」には新着2作品で一つは「ROCA」です。来週の火曜日から『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』のご予約を承ります!

 

 今日は夕方から少し暑さがやわらいでいるのは良いのですが、コロナの感染者数は岡山でも先週の2倍とのことで、また自粛生活に戻すようなことになるのかと心配です。短い梅雨だと思ったら今、取水制限されています。関東地方では大雨とのことで、うまく塩梅できないものでしょうか。

 

 週末にはまさかの事件が起こりました。その後の報道にゾワゾワが増します。

 

2022年7月5日(火)

 いしいひさいち著『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』のご予約を7月19日(火)から承ります。『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』は『ガラクタの世紀』と同じようなサイズ、ボリュームになるそうです。まだブツを見てませんので、皆様と同様、楽しみにしています。

「(笑)いしい商店」の新着の一つは「剽窃新潮」です。「だってSFじゃん?」が気になります。これはどういうことか?

 

 今回の台風ではかなり降っているところもあるようですが、岡山はそれほどでもありません。むしろ最近は台風でもない日に妙に強風が吹くことがあります。イタリアではアルプスの氷河が溶けて犠牲者も出たとか。温暖化が進んでいるんだし、戦争なんかしている場合ではないはずなんですが。

 

2022年6月28日(火)

 『ROCA』の前に『ののちゃん全集』の13巻が7月13日に発売とのことです! 新聞連載で読んでいるとはいえ、何度読んでも笑ったり、すっかり忘れていて改めて笑ったり、連続して読むことで発見があったり…と楽しめますよね。さらに吉川ロカの描き下ろしも入っているということで、続く『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』とどう絡むのか? 「(笑)いしい商店」はスクラップスチック、「しょーがねーなー」って感じで笑う2作品です。

 

 先日の天気予報で「夕立に注意」と言っていたので「もう?」と 思っていましたが、岡山も今日梅雨明け宣言されたようです。「まさに!」という感じの暑い一日でした。

 

2022年6月21日(火)

 いしいひさいち著『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』のご注文を近々あきづ文庫で承ることにあいなりました! 詳しくは改めてご案内いたします。これまで同様、ネットを使いながらもアナログなお手間をお掛けすることになりますが何卒よろしくお願いいたします。まだ現物を見ていませんのでどんな本になるのかあれこれ想像して楽しみにしているところです。

 「(笑)いしい商店」はニコマン2作品です。「法事帰りの」って! 「たまのののののちゃん」も更新しています。そういえば、先週また平日に旭川周辺で花火が打ち上がっていました。すぐに終わりましたけど。

 

 岡山ではそれ程降りませんでしたが、蒸し暑い日が続いています。3年後太陽フレアが活発になって2週間ほど携帯やテレビが利用しにくくなったり、停電も起きるかも知れないだなんて。気温が上がるということはないのでしょうかね?

 

2022年6月14日(火)

『熱風』6月号届きました。いしいひさいち著の連載「名前のない事件(ヤマ)」はホームズ&ワトスンの8コマを含む傑作4作品です。「(笑)いしい商店」には新着の「ニコマン」に加えて単行本『ROCA 吉川ロカ ストーリーライブ』が装丁作業に取りかかっているとのご案内があります。このカットが装丁になるのでしょうか? アマリア・ロドリゲス聴いてみたりなんかしてます。当HPの新着ではしげさんのうんちくがめずらしく。

 

 中国地方も梅雨入りしたようです。岡山でも今日は梅雨の走りらしい降りで、洗濯物は無事でした。梅雨の前にニンニクを収穫しました。秋にイノシシに踏み荒らされたニンニクですが、これまでになく大きさ、鱗片の数、香りともになかなか良いのができました。何が良かったのかさっぱりわかりませんけれど。今は雑草まみれの中、地這いトマトを観察しています。

 

 ロシア軍に対抗できる武器兵器って無理でしょうから、となると……チェコスロバキアも20年かかったとNHKスペシャルで見ました。いや、NHKの『映像の世紀』だったかも。

 

2022年6月7日(火)

 週末はそろそろ岡山も梅雨かと思うような降り方でしたが、今日はてるてる坊主が効いたのか、何とか青空も見えました。20時頃、岡山市内で突然花火が上がりました。残響がこれまでにないような迫力だったのは湿度や気温の影響でしょうか。

 

 「(笑)いしい商店」の新着は「ニコマン」と久しぶりの「B型平次」ですね。当HPも無事更新してます。悔しいたかしさんと家電ネタです。

 

 歯の治療をしました。まぶたのピリピリがピタリとおさまりました。関係ありますかね?

 

 

 

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

* 画・いしいひさいち、文・世良利和の

『まぁ映画な、岡山じゃ県 3 & 下津井平次捕物帖』

好評発売中!

 

 

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - -

* いしいひさいち著『ガラクタの世紀』 ネット販売中!

 いしいひさいち著『ガラクタの世紀』(全単行本未収録!)は期間限定なしでご注文承っております。

 お申し込み方法は こちら をご覧ください。ご注文お待ちしています! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜻文庫(あきづぶんこ)

所在地:岡山県

E-mail:akiz*akiz-bunko.com(*は@にしてください)

出版社記号:904789

取次:地方・小出版流通センター