akiz

蜻文庫ホーム いしいひさいち著『たまのののののちゃん』2024年3月3日発売開始!

更新日:2024年2月20日(ほぼ毎週火曜夜更新します)

 

《TOPICS》

イヴェント情報です!- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 来る2月23日(金)から3月10日まで「おかやま 文学フェスティバル」なるものが開催されます。「岡山を文学のまちにする。」ということで、坪田譲治文学賞の贈呈式がオープニングになるようです。

 で、蜻文庫は3月9日(土)と3月10日(日)に開催される「第2回 おかやま文芸小学校」に「(笑)いしい商店 岡山支店」的に出店します! フェスティバルのサイトへ(外部サイトです)

蜻文庫からの詳しい情報は こちら から

 

ご案内です!- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

いしいひさいち著

『たまのののののちゃん』2024年3月3日(日)発売開始!

リアル書店やネット書店でご予約ください

ROCA - ストーリーライブ』『ガラクタの世紀』と同じ判型です。

定価1,210円 A5サイズ 152頁 コミックス(書籍)

ISBN 978-4-904789-12-4 取次:地方・小出版流通センター

『たまのののののちゃん』紹介頁へ

 

いしいひさいち著

『花の雨が降る - ROCAエピソード集』

2023年9月3日(日)からあきづ文庫でも通販中!

『花の雨が降る - ROCAエピソード集』の紹介ページへ

ご注文は こちら をご覧ください。(税込500円/冊)

作品NO.1を読んでみる

 

 

いしいひさいち著

『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』ROCAページへ

5刷のご注文承り中! ご注文は こちら をご覧ください。

(笑)いしい商店」では『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』6刷を好評発売中です。(税込1,000円/冊)

 

 

 

 いしいひさいち著『ガラクタの世紀』も一緒にいかがでしょうか?  こちらの通販はあきづ文庫のみ!(税込1,000円/冊)

「(笑)いしい商店」内『ガラクタの世紀』紹介ページへ 

ご注文は こちら をご覧ください。

 

 

 

花の雨が降る - ROCAエピソード集』は1冊税込500円、『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』『ガラクタの世紀』はそれぞれ1冊税込1,000円、2冊までの送料250円(税込)です。ご注文方法につきましては こちら をご覧ください。

*転売目的のご注文はご遠慮ください。

 

岡山市のコレクターズショップ「映画の冒険」でも『ROCA - 吉川ロカ ストーリーライブ』『花の雨が降る店頭販売しています。是非お立ち寄りください。「映画の冒険」=700-0026 岡山市北区奉還町3丁目1-30 ラ・リュ奉還町1F(基本、水曜休だそうです)  tel&fax : 086-252-7606

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -ご案内でした!

2024年2月20日(火)new

 「ののちゃんの街」観光PR展は盛況のうちに終了したそうで、お預けした近刊『たまのののののちゃん』のチラシも全部配っていただけたようです。ご注文につながりますように!

 25日(日)は東京ビックサイトでコミティアが開催され、「(笑)いしい商店」で一足先に『たまのののののちゃん』が販売されます。たくさんのご来場をお待ちします!一方、コミティアに行けないファンの皆様、先行販売お許しを! 取次の地方小さんから書店さんへの配送にどうしても日数がかかります。そもそも、さっさと準備できなかったあきづ文庫に責任があります。

 あきづ文庫「(笑)いしい商店 岡山支店」部門は「おかやま文学フェスティバル」のうち、3月9日と10日に開催される「おかやま文芸小学校」に参加します! スペースの関係上、持って行ける著書は限られますが(何しろたくさんありますから)「そうそ、これも面白いんだよねー」と、立ち読みしていただけるような感じにできればと思っています。

 

『熱風』2月号です。「忍者無芸帖」のNo.1は長編です。最初の4コマまででも笑いますが、それで終わらず次々と!「の」繋がりですね! No.3は「ん?」ということで、『まぁ映画な、岡山じゃ県』もよろしくお願いします!

 「(笑)いしい商店」新着は「スクラップスチック」で……どういうこと? 明日からまた寒くなるそうで、26日は雪になるでしょうか。 週めくりカレンダーはタブチ先生がもう既にコケている足の勢い!

 

2024年2月13日(火)

 今週末は東京のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」で玉野市観光協会プレゼンツ・おかやま”たまの”「ののちゃんの街」観光PR展 が開催されます。朝日新聞『ののちゃん』の原画展示があったり、月めくりの「ののちゃんカレンダー2024」も、「先着順の限定アリ」ですがプレゼントされるようです。さらに、普段なら許可されない近刊『たまのののののちゃん』のチラシも特別に置いていただけるということで、期間限定の配布になります。より多くの方々の目に止まりますように! そこで、玉野市情報です。玉野市には国内最大規模の蓄電池工場が建設され、量産が今年開始される予定だそうです。再生可能エネルギーを無駄にしないために、利用しやすい蓄電池が望まれるところです。工場見学もできる設計になっているとのことですよ。JR備前田井駅からバスで行けたりするんでしょうかね?

 

「剽窃新潮」が連載されている『小説新潮』2月号です。執念のヒロオカ先生、そう来るか。週めくりカレンダーは、ちょっと大きい太めの字の「あ、どーも」に一滴の汗。これが語ってるんですね。インパクトのある名刺……名刺持ってるんだ! 「(笑)いしい商店」は「スクラップスチック」です。局長がするべき「研修」とは? 大変ですね。

 

 4年振りにトップの本の画像を更新しました!『たまのののののちゃん』ページも作ろうとしているのですが、考えがまとまりません。やりたいことに技術がついて来ない問題もありまして……。

 

2024年2月6日(火)

 「(笑)いしい商店」は「スクラップスチック」です。この「監督」というのはもしやフランク・バイヤーっぽい人? 世の中、昔より良くなったこともありますが、全体的に見るとヤバい方向に進んでいるような気がしてなりません。先日、録画して見たNHKの番組で、遺伝子組み換え研究の第一人者という人が「宇宙に第二、第三の地球を作るのが最終目的だ」と言ってました。今週の週めくりカレンダー、いいなぁ! 返しの「ポチ?」がドンピシャ!です。

 

 昨日、印刷所からの『たまのののののちゃん』の校正原稿を返送し、通常なら今日印刷所に届くはずなのですが、雪の影響で遅れているようです。修正は2点のみだったので、1日遅れても大丈夫なのではないかと思います。明日には届きますように。岡山も寒く、雪雲のような雲が湧いていましたが雪は降りませんでした。

 チラシをプリントパックで作りました。納品は「4営業日」後にしたのですが、それより早く届きました。スゴイ! 鳥取と岡山のアンテナショップ「ももてなし 新橋館」にて2月17日、18日に開催される「おかやま”たまの”『ののちゃんの街』観光PR展」でチラシを配布していただけることになりました。本自体はなかなか全国の書店で「平積み」にしていただけませんので、ご面倒ですが書店でご予約・ご注文ください。どうぞよろしくお願いいたします。〈 拡大チラシを見る

 

2024年1月30日(火)

 はーっ! 昨晩『たまのののののちゃん』をどうにかこうにか入稿しました。印刷所からの校正待ちです。見落としや勘違いがないかという不安がなくなることはありませんが、どこかでケリをつけるしかありません。作品の面白さがよりストレートに伝わる本になっていますように。

 「(笑)いしい商店」の「スクラップスチック」。プロクルステスとは? ってことで早速検索しました。ギリシャ神話もエグいですね。でもこの忠告してくれている老人は何者なのか? カレンダーはロカと美乃。相変わらずの二人ですね。

 

 今日は寒さが少し緩みました。来週にかけて春を思わせる日もありそうだということで、被災された方々の気持ちが少しでも楽になれば良いのですが。

 中東ではまたしても悲惨な事態になっています。経済もですが、やっぱりどんな教育をするかということが重要なんですね。国も会社もヒトが作るわけで、「国」の「教育」に騙されないようにしないと。

 

2024年1月23日(火)

 『2024年 やまだ家 週めくりカレンダー』今週はとってもかわいいまつ子さん! おはぎかなぁ? 食べたい! 「(笑)いしい商店」はスクラップスチックです。昔はロードショーなんて、映画館の前で何時間も並んで見たものでしたが……。これは何の映画でしょうね。

 

 3月3日頃発行予定、いしいひさいち著『たまのののののちゃん』入稿日に向けて、何度目かの「最後の」チェックをしています。今日になって「おや?」という箇所を見つけてしまいました。何でもっと早く気付けないのか腹立たしいですが、印刷前で良かったと思いましょう。最後まで気を抜いてはいけませんね。

 

 冷たい風が吹き、とても寒い1日でした。阪神淡路大震災時も寒かったですが、能登半島はそれどころではなさそうです。大雪や猛吹雪だなんて、もういい加減にして欲しいです。

 

2024年1月16日(火)

『熱風』1月号、今日やっと届きました。新年を飾るいしいひさいち著「ナンセンスドライ」は驚きのレイアウトです! 3コマ7作品をこのように配置されるとは。 3コマでもしっかり状況がわかってオチで笑える。やっぱりすごいですね。「(笑)いしい商店」、こちらは「ニコマン」です。これは確かに怖い。たまーにありますが。週めくりカレンダー……なるほど、藤原先生ですからネ。

 

 いやぁ、焦りました! あきづ文庫としては久しぶりの出版ですので、ISBNの登録がちゃんとできるか試しに入力し、「情報解除日」をいつにするか決めないまま登録したらすぐに情報が「解除」されたようで、しかも『たまのののののちゃん』が『たまののののちゃん』になっている との情報がもたらされ、血の気が引きました。

 というわけで、HPでの発表の方が後になってしまい申し訳ありません。

 『たまのののののちゃん』3月1日頃(地域や書店によっては多少早まったり遅くなったりするそうです)に発売予定です。ネットではもう予約ができるところもあるようですが、取次が「地方・小出版流通センター」ですので、実書店ではほとんどの場合お客様からご注文があれば取り寄せてもらえるということになります。ご面倒をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。価格は1,100円+税です。諸般の事情により『ROCA』より高くなってしまいますがご容赦ください。詳しくは随時当HPでご案内します。

 

2024年1月9日(火)

 今週のカレンダーも「(笑)いしい商店」の「スクラップスチック」も、いつもながら、どこから出てくるこの発想! ですね。脳への刺激になります。

 

 一週間経っても被害の全容がわからず、今でも水不足でトイレに困っているとか。災害時のトイレは気になっていて、一応、緊急簡易トイレのセットは1セットだけ買ったもののこれでは足りるはずもなく。水がなくてもおが屑か何かを利用して悪臭を放たないトイレというのをテレビで見たように思うのですが、緊急対策として広がらない理由は何でしょう。寒さ、お風呂に入れなかったり歯磨きさえできない不快さ、いつまで?という不安。阪神淡路の時よりは良くなっていることは多々あるのだと思いますが、高度経済成長期以前の生活の中に参考にできることがあるかもしれません。

 

2024年1月2日(火)

 何とも残酷な年明けになってしまいました。なかなか被害状況の報道がされない中、震度7となるとただ事ではすまないだろうと思っていました。「天災は忘れた頃にやって来る」はずでしたが、近年は忘れる間もありません。地震発生時、かなり揺れているのに固まってしまっている人々が写っている映像がありました。阪神淡路大震災の時、様々な情報が流れる中「今後、少しでも揺れたら訓練だと思って、取るべき行動を取りなさい。でないとイザという時動けませんよ」と専門家が言ってました。以来、少しでも揺れたら頭をガードしつつ、脱出口の確保を心掛けています。脱出口まで行くことなく揺れが収まることが多いですが。

 そして今日は羽田空港の事故です。海保機は新潟に支援物資を届けようとしていたということで、ますますやるせない。

 

 それでも時は流れます。去年は12月31日が日曜日だったので、なかなか2024年週めくりカレンダーを開けられませんでした。たかしさん、もうヤケクソって感じですね。「せこい」って言われたからかな? 「(笑)いしい商店」はスクラップスチックです。いずれにせよ「ボケ」 は隠せない。現実は厳し〜ぃ。

 

 

 

 

 

- - - 〈 備忘録 〉- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2023年1月17日(火)まで連載を掲載していました。

いしいひさいち著「たまのののののちゃんじゃけん」

あきづ文庫HPで連載中!〈2021年1月12日連載開始〉

ほぼ毎週火曜夜更新します。

岡山県玉野市広報誌連載分とHP「ののちゃんち」掲載分の他、若干の未発表、描き下ろしの作品も含まれます。

 

たまのののののちゃんじゃけん 

2023年1月3日(火)

「たまののののちゃんじゃけん」とりあえずの最終回。 3作品アップしてます!

 

 

 

 

 

 

 

p.1 を読む         p.2 を読む         p.3 を読む

©2023 Ishii Hisaichi / All Rights Reserved

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

* 画・いしいひさいち、文・世良利和の

『まぁ映画な、岡山じゃ県 3 & 下津井平次捕物帖』

好評発売中!

 

 

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - -

* いしいひさいち著『ガラクタの世紀』 ネット販売中!

 いしいひさいち著『ガラクタの世紀』(全単行本未収録!)は期間限定なしでご注文承っております。

 お申し込み方法は こちら をご覧ください。ご注文お待ちしています! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜻文庫(あきづぶんこ)

所在地:岡山県

E-mail:akiz*akiz-bunko.com(*は@にしてください)

出版社記号:904789

取次:地方・小出版流通センター