akiz

蜻文庫ホーム いしいひさいち&世良利和の『まぁ映画な、岡山じゃ県2』2016年8月より絶賛発売中!

更新日:2018年10月16日(ほぼ毎週火曜夜更新します) 

 

《TOPICS》

* 2018年7月20日(金)から

いしいひさいち著『ドーナツ・ボックス 5』たくさんのご注文ありがとうございました!

受け付けは2018年8月19日で終了いたしました。

(2018年8月19日開催の「東京コミティア」に合わせて制作された著書を、コミティアに行けない皆様にも、ということでネット予約販売という企画でした)

 東京コミティア、次は11月25日(日)です。

 

 

* いしいひさいち著『ガラクタの世紀』 ネット販売中!

  いしいひさいち著『ガラクタの世紀』(全単行本未収録!)もあります!

  お申し込み方法は こちら をご覧ください。ご注文お待ちしています! 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

* 2018年10月16日(火)new

 『熱風』10月号届きました。ワトスンの「ノート」から「メモ」になったわけですが、「メモ」なんて軽いものではなく、切れ味鋭く傑作揃い! でも「ワトスン3個分あるよ。」って? んー、わからん!

 

 10月も後半になりました。日が短くなり朝晩冷えます。栗は皮をむくのが面倒でしたが、栗ご飯がおいしくできたので満足でした。旬のものをおいしく味わえる気候になりました。幸せを感じやすい季節です。

 

* 2018年10月9日(火)

 過去の産業革命では新たな仕事が生まれて人々は豊かになったけれど、AIの出現はこれまでのようには行かない、ということのようで。「会社とは何か」「働くとはどういうことか」 明るい未来が描けるようなきっかけがどこかにないものでしょうか。

 

 沖縄で代読された弔辞は確かにあまりにひどいです。日曜日の愛媛の会見もひどかった。 今日の知事の反応も、そんなもんで? な感じでした。世の中、そんなもんなんでしょうか。

 

 この気温差はなに! 何を着て出れば良いの!?

 

* 2018年10月2日(火)

 またしても台風で被害が、と思っていたらまた次のが来ているとのこと。インドネシアの地震津波、北海道でも地震があったそうで。台風は予想できるだけマシなのでしょうけど、こんなに停電するとは。

 

改造内閣がトップニュースですか。みなさん笑顔で。大臣になるのって嬉しいものなんですね。

 

 数年前の秋、吉備の「ふれあいの里」でポポーを初めて見ました。「柿のような、桃のような、バナナのような、マンゴーのような…」と書いてあり、試しに買ってみました。確かに色々混ざった複雑な味で衝撃的でした。以来、また食したいと思っていたのですが、なかなか売っていない。昔各地に導入されたものの、輸送に適さず日持ちもしないのでほとんど市場に出ないということのようでした。ところが先日、久しぶりに鳥取に行き、道の駅で再会しました。トロリとして独特の味わい。運が良ければ巡り会える田舎の秋の味覚です。

 

* 2018年9月25日(火)

 山陽新聞の『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』、今月は『マンハント』で、予定通り昨日の掲載でした。岡山では秘密裏に撮影されたそうですよ。4コマのこれは…福山雅治? に感動しました。

 山陽新聞で2年にわたり連載されました『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』は昨日の掲載で一旦お休みとなります。その間に単行本化します! どんな単行本になるか、乞うご期待!

 

 今度の日曜日、大阪のコミティアに「(笑)いしい商店」出店とのことです。今年は冷やかしに行けず、残念。たくさんご来店いただけますように。とりあえず台風は大丈夫みたいで良かった!

 

 夏が終わった雰囲気で、寂しいです。連日曇天の岡山です。

 

* 2018年9月18日(火)

 一応、秋っぽい雰囲気がありますが、日差しは強くて結構汗ばみます。

 山陽新聞の『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』今月は9月24日掲載予定です。お題は『マンハント』。高倉健主演の『君よ憤怒の河を渉れ』のリメイクをジョン・ウー監督が制作したということで、福山雅治も岡山に来たらしいです。あの倉田保昭も? 4コマでも笑ってください!

 で、この9月で24回になります。連載はしばらくお休み(ネタ集めのため?)で、単行本化に向けて準備を始めることになります。『ドーナツ・ボックス』『ガラクタの世紀』同様、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

 

* 2018年9月11日(火)

 『熱風』届きました。「ワトスン・ノート」が「最終回」とあったので、ええっ!と思ったら来月から「ワトスン・メモ」になるのだそうです。ノートとメモ、どう変わるのでしょうか?

 

 8月21日付で「(笑)いしい商店」が更新されています。一コマが6作品です。効いてます!

 

 

* 2018年9月4日(火)

 岡山でも一応の心構えはしていた中、ちょっと強めの風雨がありましたが、大したことなく台風が過ぎて行きました。「良かった、良かった」と思っていましたが、大変な被害が出ていたのですね。強風でこんなことになるのだ、ということを覚えておかないといけません。関空はそもそも地盤沈下が問題になっていたわけで、被害がさらに広がらないか心配です。

 

 ご注文いただき、お振込が確認できた全てのファンの皆様に『ドーナツボックス 5.』を発送いたしました。もし「まだ届いていない」という方がおられましたら、至急ご連絡ください。

 あの暑さの中、金融機関の窓口までわざわざ出向いてお支払いいただいたことを思うと、申し訳なく、有り難さもひとしおです。本当にありがとうございました。

 また、『ドーナツボックス 6.』も通販アリ!ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

* 2018年8月28日(火)

 山陽新聞に連載中の『まぁ映画な、岡山じゃ県!』は8月24日に掲載されました。最初は23日掲載予定でした。新聞社も色々事情があるんですね。4コマの「どれどれ どうだったかね。」ってところがいいですね。 この連載も来月で24回となります。その後また一旦お休みしてネタ集め、ということで。つまり単行本化に向けて頑張ります。え?「映画エッセーはいらんから、4コマを増やせ!」と? んー…それは…。「エッセーも想定外に面白かった」というお声もなきにしもあらずでして…。

 

 『ドーナツボックス 5. 』のお振込の期日を8月31日とさせていただいております。ご予約のみでお支払いをお忘れになっている方がおられまして、 ヒヤヒヤしております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

* 2018年8月21日(火)

 『ドーナツボックス 5.』たくさんのご注文をありがとうございました。今回は『5.』だけですので、「楽勝!(すみやかに発送完了できるサ!)」と思っていたのですが、あれやこれやの雑事が重なり、例によって遅れがちになっています。お楽しみのところ申し訳ありません。日々少しずつですが確実に発送しておりますので、どうか寛大なお心でお待ちいただけましたら助かります。

 さて、発送作業をしますので、お礼とお願いで失礼します。

 

* 2018年8月14日(火)

 『ドーナツボックス 5. 』のご予約はいよいよ今度の日曜日までです。いしいひさいちファンの皆様にもれなくこの情報が届いていれば良いのですが。 また、相変わらずのこの暑さの中、お振り込みに足を運んでいただいていることを思うと本当に有難い限りです。ご面倒をお掛けして申し訳ありません。

 

『熱風』8月号届きました。「ホームズとワトスンがなんで博多ラーメン?」と思いきや…。

 

「十二の禅の言葉と『ジブリ』」で『ホーホケキョ となりの山田くん』の「ホーホケキョ」は何なのか、が紹介されています。あの映画の雰囲気には合ってはいますが、そんな理由でしたか。

 

 朝日新聞の伊右衛門のCM、もう終わってしまったのでしょうか? 

 

* 2018年8月7日(火)

 本当に毎日暑いです。でも、空気の中にはちょっと落ち着いた雰囲気があって、アスファルトでなければ、これまでの異様な暑さの後なので、もしかしたら涼しくさえ感じるのではと思いました。

 

 『ドーナツボックス 5.』のご予約承り中ですが、『ドーナツボックス 4.』をご注文いただいたのにご連絡がない方々がまだおられます。ご面倒をお掛けする販売方法なので大変恐縮なのですが、ご注文お待ちしておりますよー!

 

* 2018年7月31日(火)

 「(笑)いしい商店」の「お知らせ」にビックリ! 朝日新聞掲載の伊右衛門CM、いしい先生は絵のみで、セリフは別の人によるものだとか。スゴイ!

 只今ネット販売予約受け付け中『ドーナツボックス 5.』の「ボツ作品」も公開されています! 歴史モノです。「ボツ」作品と採用作品の違いは? 期待が膨らみます。

 

 先週は『ドーナツボックス 5.』のご予約に気を取られ、山陽新聞連載中『まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ』のご案内を忘れておりました。26日(木)に掲載されました。お題は『流れ板七人』でした。松方弘樹、梅宮辰夫、中条きよし…でもヤクザモノではありません。4コマのタイトルがこれまた(『流れ板 七輪』)!

 

 確かに煌々と輝いています、火星が!

 

* 2018年7月24日(火)

 毎日続々とご予約いただいております。ありがとうございます。ただ、この暑さの中、お振り込みに出向いていただくのは危険です。お振り込みの期日は8月31日までとさせていただいておりますので、それまでには暑さがやわらいでくれる日があるのではないかと…。

 

 皆様お待ちかね、いしいひさいち著『ドーナツボックス5.』の表紙が出来上がったということで、お披露目です。どんな作品が掲載されているのか、私もまだ拝見してなくて、皆様同様楽しみにしています! 

 

  ところで「(笑)いしい商店」にご案内のある、ポチのセレクト版『ポチ!』はコンビニでご購入いただけるようです。ウチの最寄りのセブンイレブンにはまだなく、全てのコンビニで、というわけではなさそうですが。地方ではアマゾンやTSUTAYA、楽天ブックスなど、ネット書店がやはり便利ということでしょうか。

 

 朝日新聞の1面「折々のことば」の下に伊右衛門のCMが掲載され、いしいセンセの1コマになっています。りえちゃんがいい味出してますねー!

 

* 2018年7月17日(火)

 いよいよ今週の金曜日から『ドーナツボックス 5.』のネット販売予約の受け付けを始めさせていただきます。どんな作品が掲載されているのか楽しみです。今回のネット販売は『5.』のみですので、前回よりはスムーズに発送できるのではないかと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 『熱風』届きました。今月分は8コマが2作品あります。特に二つ目の8コマに大笑いです。

 

 特集では「移民」問題が取り上げられています。彼らがいることで成り立っている社会で生活している私たちなんだということで…。

 

 

 今日も暑かったです。昔なら今頃大学生は夏休みになっていて、ボランティアにも行けたところです。大学が乱立するようになって学生への縛りがきつくなっているように思います。自主性を奪うことに繋がっていないでしょうか。

 

* 2018年7月10日(火)

 「東京コミティア」が8月19日(日)に開催されるということで、『ドーナツボックス 5』のネット販売予約を7月20(金)から8月19日(日)まで受け付けいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 岡山県下でも大変な被害が出ました。「災害が少ない岡山」ということは「災害があるということ」だと思い知らされました。近隣では避難指示も出たようですが、「早めの避難」って難しいです。でも一瞬の躊躇がより深刻な事態を招く場合もある。「ひとごと」と考えないようにしなければなりません。

 

 タイの少年たち、全員救出とか! 「4カ月分の食料を運ぶ」という情報もあっただけに、素晴らしい!

 

* 2018年7月3日(火)

 7月になりました。竜巻やら大雨やらまた地震があったとかで落ち着きません。それにしてもタイの少年たち、無事で良かった。暗い洞窟の中で10日間もどんな精神状態でいたのか。この後の救出も簡単ではなさそうですが、せめて大雨にならないことを願うばかりです。

 

 そろそろ『ドーナツボックス5』の動向が気になるところです。

 

* 2018年6月26日(火)

 岡山の地元紙山陽新聞で月1回連載中の『まぁ映画な、岡山じゃ県 リターンズ』は、岡山に縁のあるいしいひさいち先生の4コマ漫画と世良利和の映画エッセイのコラボ記事です。今月は6月24日に掲載されました。お題は斎藤工と高梨臨の『種まく旅人』(2016年)でしたが、しばしば残念な映画をいしい先生が観てくださっているということを思うと…。

 

 蒸し暑い1日でした。政治の方もますます蒸し暑くて、サッカーが清涼剤というところでしょうか。

 

* 2018年6月19日(火)

 梅雨らしい降り方です。地震の時にはブロック塀は危ないというのは阪神淡路大震災より以前に明らかになったことでしたが、まだあんな塀が残っていたのだとは。しかも学校の施設で。

 

 地元の記者限定で突然会見。理事長、色々お考えですね。

 

 地元の山陽新聞に連載中のいしいひさいち&世良利和『まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ』今月の掲載は6月24日(日)です。お題は斎藤工が出る『種まく旅人』だそうです。地域活性化したのか?

 

* 2018年6月12日(火)

 『熱風』届きました。ハドスンさんの慌てぶりはまつ子さん顔負けってところでしょうか。

 巻頭は高畑監督の追悼特集です。岡山にも少しご縁がある監督でした。

 

 『ガラクタの世紀』のご注文ありがとうございます。ご面倒をお掛けしておりますが、よろしくお願いいたします。

 

 

* 2018年6月5日(火)

 『まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ』5月の連載は25日(金)でした。いしい先生の作品に限らず、こんなに大きく4コマまんがが掲載されている新聞って珍しいのではないかと思います。山陽新聞さん、ありがとう! 

 お題は、渥美清と中村勘九郎が主演の『友情』という映画だったのですが、確かにラストシーンは印象的でした。二人とも故人になってしまって…。

 

 「改ざん」流行りです。厳しく責任を問うと全国各地で行政が立ち行かなくなるのだったりして。恐ろしや…。

 

 今年もまた無事に梅雨がやって来ました。適度な雨でありますように。

 

* 2018年5月29日(火)

 大変、大変お待たせしました『ドーナツボックス』1巻から4巻の発送が5月26日(土)に完了しました。クリックひとつですぐに欲しいものが手に入るこのご時世に、とりあえずメールを使っているというだけの、アナログな作業を甘受してお付き合いいただきありがとうございました。

 今後とも何卒どうぞよろしくお願いいたします。

 

* 2018年5月22日(火)

 『ドーナツボックス』お待たせして申し訳ありません。何しろ初めての試みで、やってみないとわかりませんので、敢えて皆様には発送開始日しかお知らせしませんでした。それでも「2週間くらいで目処が立つかな?」と思っていましたが、身の程知らずでした。無知ということはお気楽なことでした。今のところ、何とか5月中に完了できれば良いけれど…という状況です。本当にすみません。

 

『まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ』今月の掲載は25日(金)です。お題は渥美清と中村勘九郎の『友情』です。ほとんど知られてないですが、意外と良い映画だったらしいです。

 

* 2018年5月15日(火)

 大変お待たせしております。『ドーナツボックス』は毎日順次発送しておりますが遅れがちになり、申し訳ありません。

 これまでは『ドーナツボックス』の1なら1、2なら2を冊数限定で「お一人様1冊限り」ということでしたので、発送作業も単純でした。ところが今回は様々な巻、数の組み合わせでご注文いただいてまして、予想以上に仕分けに手間取っております。日常的に大量に発送される業者さんは送料や梱包を一律にされるわけだと今更納得した次第です。

 ネットで注文すればすぐに手に入るのが普通の昨今ですが、寛大な皆様におすがりするしかありません。どうか、何卒、気長にお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 

『熱風』届きました。高畑勲監督の「お別れの会」が今日行われると「ジブリだより」にあります。

 

「ワトスンノート」今回もまさかの展開でおおおっ!

 

 

 

* 2018年5月8日(火)

 ご予約いただきました『ドーナツボックス』の発送を予定通り昨日から始めています。お待ちかねのことと思いますが、どうか気を長くしていただきますようお願いいたします。

 

 「(笑)いしい商店」の「コミティア御礼」で早くも『ドーナツボックス5』が予告されていますよ! 乞うご期待! 「販売員」さんのカットがかわいい!

 

* 2018年5月1日(火)

4月26日に山陽新聞『まぁ映画な、岡山じゃ県! リターンズ』第19回が掲載されました。例によって4コマタイトルも凝ってます。覚悟を決めることができる人はかっこいいですなー!

 

いよいよ今度の土曜日は東京コミティアです。『ドーナツボックス4』『ガラクタの世紀』のほか、『まぁ映画な、岡山じゃ県』も販売していただきます。よろしくお願いします。今回は「(笑)いしい商店」でも紹介していただいています。いしい先生の「コピー本」だなんて、贅沢過ぎます!

 

 タケノコをたくさんいただき、おいしかったからつい食べ過ぎたらかなりしんどいことになりました。何事も過ぎてはいけません。皆様もお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜻文庫(あきづぶんこ)

所在地:700-0822 岡山市北区表町 1-4-64 上之町ビル4F

E-mail:akiz*akiz-bunko.com(*は@にしてください)

出版社記号:904789

取次:地方・小出版流通センター